2012年8月アーカイブ

大地震が発生したら・・・・

 「南海トラフ巨大地震が発生したら、最悪の場合死者32万人・・・」というニュースが出ました。この件を無責任に論じるつもりはありません。備える事がなら、可能な限りそうすべきです。
 「のど元過ぎれば・・・」ちょっと例えは違いますね。ただ、ホットな内は関心も高いですが、時間の経過と共に忘れ去ってしまうのが日本人の性質ではないでしょうか。
 そう言えば昔から怖いものは「地震・雷・火事・親父」と例えられます。ここにのあるのは「災害は一過性のもの」という考えと、日本人の我慢強さでしょう。だから領土問題も・・・。おっと、これは主にアメリカによる思想教育の成果かな?。
 本題に戻りましょう。大災害に備える為の手段として、先ずは非難具の準備等も大切です。しかし、先の事を考えた場合には、やはり経済的な備えも大切でしょう。そんな観点からは、やはり「資産の海外逃避」です。
 一部の資産を海外に移しておく。大切なことだと思います。
 

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ