2016年7月アーカイブ

ゴールドファンドが絶好調

 英国の不動産ファンドの解約停止が気になっていた。解約できなければ当然投資家は困るわけで、中でも資金繰りに困った投資家は「何か換金できるものを」と投げ売りする可能性があり、それが市場の暴落につながる事もある。少し怖かった。しかし米国雇用統計の数字が良かった。だからというわけではなかろが、いったん下がった個人残高だが、思った通り数日で戻った。

 それにしても金を対象としたファンドの調子が良い。例えばInvestec社のGlobal Gold Fund(INGG)は今年に入ってからの成績は+61.2%。これはもう少し上がありそうだ。

 

INGG.pdf