12月15日 木曜日

 トランプ大統領誕生での意外な株高はもうすぐ収束する予定。これはあくまでも財政拡大への期待。しかし効果が出るには時間がかかり、熱は冷める。一方で財政拡大は財政悪化を招き悪い金利上昇を呼ぶ。そうなると日米金利差が広がって円相場はますます下落する。久しく見ていないが130円なんてもあるかも。勿論一直線ではないが。

 中国は不動産バブル抑制へ金融引き締め。不動産バブルを軟着陸させる狙い。狙い通りにいくかな?一党独裁だから上手く行く。絶対に行かせる。少なくとも表面上は。

 本日長門市で日ロ首脳会談開催。首相は来年1月の解散を見送る方針との報道だが、会談の成果次第では・・・・ありそうな気がする。二重国籍問題を抱えた蓮舫民進党は大敗。止めにあの元総理も・・・