12月17日 土曜日

 中国が為替介入の為のドル売り元買いで米国債の保有が減少。日本に抜かれ2位。あ~、中国の台所事情も厳しくなって行く。しかし日本が為替介入する際、米国債は売っていないと思うが・・・

 ロシアルーブルが上昇。原油高を受けて買いが入った模様。ロシア株式は直近1年で約60%の上昇。米国利上げも行われたし、そろそろピークかな。

 金価格も10か月ぶりの安値。もう一段下落の予想も、こちらはそろそろ底値の予感。インドと共に買いを考える。