12月18日 日曜日

 ビットコインまの取引量が拡大。脱税など規制をかいくぐる取引もあるだろう。中国からの資産逃避もあるだろう。しかし正直今一つビットコインがわからない。通貨は国家の保証がある。(だからといって安心ではないが)しかしビットコインにはそれが無い。長期保有は不安になるが。これも時代の流れなのかな。

 民進党が天皇譲位を恒久制度にする方針の様だ。しかも女系天皇容認論も。関係者には違うと言われるかもしれないが「何でも政府に反対」が民進党の基本スタンス。今回も「譲位恒久」が民進党の意見と言うかもしれないが、結局は「政府に反対」としか見えない。それにしてもここまで問題がこじれてはしまってはいけない。この問題が国家分断の危機を呼んでいる。譲位が陛下のお気持ちとは言え、国家分断は違おう。早期収束させるべし。しかし伝統を壊す事に違和感帆感じない。民進党の党首は一体どこの国の人間なのだろうか。そう感じてしまう。