2017年6月アーカイブ

6月11日(日)

 パナマ文書に絡み結構な申告漏れがある様だってある意味当然(・・・って言ったらいけないのだろうけど)だと思う。一部は既に自主申告を行っているとの事だが、それは決して「善意の申告」ではなく、もともとは「悪意の脱税」だったのだろう。

 ところでこれについてある方から「西村さんも関係あるんでしょ?」と言われた。当然「ノーコメント」

医者に掛からないのも・・・ひとつ

 曽野綾子さんのコラムで読んだ事が現実になった。それはこうだ。

 毎年春になると花粉症で辛い思いをする。最近は「舌下免疫療法」なるものもあるようで、「注射は嫌だがこれなら大丈夫だろう」とチャレンジする事とし、山口市内のある医院に電話し受診を申し込んだ。ところが対応してくれたお嬢さん曰く「電話での受付はできません。スマホかインターネットで予約してください」と。「おっと、どこかで聞いた話だ」と思いながらインターネットで予約を行ったのだが、最後に診察券番号を入れる様になっている。初診なのでそんなものは無い。仕方なくもう一度電話して予約方法を確認すると、先ほどのお嬢さんが「0を3回入れて下さい」と言う。再度言われた通りにすると今度は上手く行った。そして送信すると、今度は「予約時間外です」とメッセージが出る。

 残念ながら舌下療法とは縁が無かったようで、来年も花粉症で春を感じる事にした。その内もっと良い治療が出てくることを期待しながら。