5月21日 月曜日

・米国とイランの問題で中東の緊張感が高まる。それに伴って原油価格が上昇。シェールオイルも元気。ロシアを助けるだけじゃなく、トランプ大統領のやはり本陣は米国内経済?

・イランではイランリアルが急落して外国製品が急騰。ベネズエラでは170万人の国民が海外流出。悲惨だ。

・米国金利上昇は新興国からの資金逃避を招いている。お蔭で手持ちのファンドは全く上がらない。インドなんか悲惨な状態が続いている。

・新元号の公表は改元の一月前にする。混乱回避の為西暦表示に統一するところも出ている。しかし西暦が世界標準ってわけでもなかろう。だったら皇紀に統一しよう。それが愛国心を育てる。

・来年火災保険が5%上がるかも。 

このブログ記事について

このページは、ファイナンシャルコンサルタント 西村事務所が2018年5月21日 08:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5月15日 水曜日」です。

次のブログ記事は「5月22日 月曜日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ