格付け機関について

 「格付け機関」というと何を思い出されるだろう?日本格付研究所(JCR)や格付投資情報センター(R&I)などもあるが、メジャーな機関というとやはりムーディーズ(Moody's)やスタンダード アンド プアーズ(S&P)といったところだろう。
 しかし世界を見渡せば他にも有名な格付け機関はある。例えば「保険会社の格付け」と言えばAM Best。チューリッヒという保険会社のh/pにはS&P、Moody'sと共にAM Best社の格付けを掲載している。(チューリッヒ)
 MS&ADホールディングス(MS&ADホールディングス)や東京海上ホールディングス(東京海上ホールディングス)も同様である。
 因みにインベスーズトラスト社は・・・・あ、あった。(インベスターズトラスト

このブログ記事について

このページは、ファイナンシャルコンサルタント 西村事務所が2014年6月11日 16:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「確定利回り商品について」です。

次のブログ記事は「利率変更」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ